無料WiFiを更に有効活用してみよう!

公共施設のWiFiを活用する

家ではWiFi設定にしていても、屋外でWiFiを上手く利用出来ていない人は意外に多いようです。
最近では多くの公共の施設で無料のWiFiが多々設けられてきました。
例えばセブンイレブンやローソン、ファミリーマートなどの大手コンビニや、スターバックスなどの飲食店など、無料WiFiを実施しているところは意外に多いのです。
この無料WiFiとは、企業が無料で設けているWiFiのことであり、各企業ごとに利用制限は設けられていますが、無料でネット通信がサービスです。
また、大手キャリアの会社も無料WiFiを設けている場所がたくさんあり、契約していれば自動接続されます。
カフェやホテルといった場所も無料WiFiを設けている所が多いようです。
ただし個人情報を盗み出そうとしている悪質なWiFiも隠れている為、無料WiFiを利用する場合はネット閲覧や簡単な検索だけに限っておく方が無難でしょう。

モバイルWiFiルーターを活用する

無料Wi-Fiスポットは街の中にたくさんありますが、それでも全ての場所に設置されているわけではありません。
家でも屋外でもWiFiを利用したい、という人にはモバイルWiFiルーターを契約する、もしくは購入するのがおすすめです。
モバイルWiFiとは、持ち運びができるWiFiルーターのことで、スマホに繋げておけばどこでもWiFiが利用できる機器です。
WiFiルーターは購入するタイプのものと、契約をして月額料金を支払うものがあります(docomoやauなどのキャリアから出されているモバイルWiFiルーターもあります。)
この内、SIMフリーのモバイルルーターを購入し、持っているスマホに連動させれば、月々の通信費が抑えられる可能性があります。
SIMフリーのモバイルルーターは大体15,000円程度で購入可能。
初期費用はかかりますが、毎月の通信費を抑えたいのならば考えてみる価値は十分あるでしょう。


この記事をシェアする
Twitter
いいね
B!はてブ

Topへ戻る